Profile

澄香 (sumika)

大阪を拠点として活動する ヨガインストラクター


●全米ヨガアライアンス RYT200認定講師
●経絡基礎講座修了
●リンパケア検定 2級
●アロマライフアドバイザー

Instagram @sumika.yoga


・FiNC(フィットネスアプリ)アンバサダー


過去の活動
・froosh (スムージー)アンバサダー/2017
・SLEEH(ヨガウェア)アンバサダー/2017
・講談社 実用書 #腹筋女子 掲載/2017
・FIXIT(プロテイン)アンバサダー/2017-2018


●私生活では、二児の母。


大切にしている言葉

「しなやかに、穏やかに、健やかに」

心の穏やかさは、身体の健やかさにつながり

身体の健やかさは、心の穏やかさにつながる。

私自身はもちろんですが、

周りの家族・友人、そしてレッスンを受けてくださるみなさまの

しなやかな心と身体を作るお手伝いができたらと思っています。


ヨガと私。

18歳の時母を病気で亡くしました。

母の死は10代の私に大きな影を落とし沈む日も多かったのですが、

そんな時たまたま友人が連れて行ってくれたヨガスタジオで、はじめてヨガに触れました。

今から10年以上前。

当時はまだそんなにスタジオもなく、事前知識もなかったので最後の『シャバアーサナ』でも

リラックスできず目をぱちくりさせていたのを覚えています。笑。

でも、終わった後の身体のすっきり感と心の穏やかな感覚はとても好きで、

その後はフィットネスジムのヨガクラスやヨガスタジオ、マタニティヨガや産後ヨガなど

のらりくらり気が付くといろんな先生のレッスンに出させていただいてました。

二回目の妊娠後は、なかなか家から出られず

DVDや動画サイトのヨガをしたりして自宅で楽しんでいました。

ヨガすき♡と思っているうちに10年がたっていました。笑。


29歳のころ、幼児二人を抱えてワンオペ育児をし続けた結果

自律神経を乱し、常にめまい・吐き気・不眠・焦燥感・怠さ・耳鳴り・慢性じんましんなどの

症状に悩まされてました。女性ホルモンも乱れて、重度のPMSにも頭を抱えてました。

また、外出ができない状況でのストレス過多で、過食に走り

当時156cmで60kg弱まで急激に太りました。

『このままの体調・体力や心の状態では、仕事など外の世界に出られない。

過食によって太った体形では、おしゃれも心から楽しめず自信も持てない』

そう感じた時に、自分の現状を知るために身体のことを徹底的に調べて学びました。

ただ痩せたいのではなく、心身の健康のための減量をしたかったので

「ヨガ ・セルフマッサージ・食事の見直し・自宅でできるトレーニング」の4つに着目し実行して

徹底的に自分の心と身体と向き合い、1年間で11キロの減量をしました。


その結果、減量~体形作りで得たものは、

『自分を楽しみ可能性を信じる力・身体の知識と心の平和』でした。

そして、この多くの経験により得たものが

どなたかのお役に立てば幸せだなという思いで、

心身の鍛錬である大好きなヨガのインストラクターになりました。


『自分』を見失いそうなとき、ヨガは心と身体双方から

自分を見つめなおすことができる手段だと感じています。

「ヨガをしてみたい。」を思っているみなさん、私と一緒に始めませんか?♡